読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン長期滞在サバイバルBLOG

マニラ在住2年目。海外生活をサバイバルし、フィリピンを楽しむための情報をコツコツ更新します。

フィリピンの銀行BPIで振込みしようとしたら、そもそも振り込みという概念なし!?

普段はウェスタンユニオンなどの送金業者を使っていたので、これまで気づいていなかったこと。フィリピンでは銀行振り込みという概念が普通ではない。

 

あまり振込を使わないのは、そもそも銀行口座を持っている人が少ないから、というぐらいに思っていたのですが、今日フィリピンの人に振込みをしようと、口座番号などと現金を持っていって窓口に出したら、自分の名前すら聞かれることなく、「はいっ」ってレシートを渡されただけだったので、一瞬呆然としてしまいました。

 

そう、他人であっても、ただ口座に預金するというだけの手続きで、誰であるかはかんけいなく身分証もいらず、書類すら書かない・・・。びっくりしました。

 

ちっちゃい紙っきれのレシート、これだけが、お金を入れたんだよという証明。フィリピン、すげー。日本で問題になっている政治献金問題、フィリピンでは追及しようがありません 笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

フィリピンの役所での手続き いろいろ

1年ぐらい住んでいると、なくすのはもちろん、スラれたり、脅し取られたりということに遭う確率も高くなってきますので、そういうときの実務的なことを知っておくのも重要です。

 

下記のようなブログ記事が参考になるので、それを引き合いに出しつつ、ちょこっと補足。

 

【フィリピン初心者必見】財布を無くした時にやるべきことと、警察署でポリスレポートをもらう方法、公証人に紛失証明書を作ってもらう方法

http://sunikang.blogspot.com/2014/03/blog-post_27.html

 

この中に出てくるNOTARY PUBLICというのは日本で言う公証役場でもらう公正証書のことです。フィリピンでは、露天で受け付けてます。たいていは、彼らが必要事項をヒアリングして、近くにある弁護士の事務所に言ってタイプして、サインもらって持ってくるだけですが・・・・たまに弁護士が露天で証書作ってたりもします(笑)。野良弁護士。

 

AFFIDAVIT OF LOSSは、僕が免許証を紛失して、LTO(フィリピン運輸局)で再発行する際にも必要だった書類。知らないで、その辺にいるエージェントに声をかけると、確実にチップを要求されるので、あらかじめ知っているか知らないかでコストも違います。ふつうノータリーパブリックでもらう一般的な書類の作成手数料は40ペソから高くても100ペソです。

 

紛失したときのこの書類以外にも、たとえば大学の短期コースに入学する際の書類などあらゆる局面でノータリーパブリックを使う機会があります。大きい組織だと、その事務局内にノータリーパブリックのサインをする人がいたりして、わざわざ取りに行く必要がないことも多いですが。

 

役所の近くのコピーや証明写真も高いので、いろんな手続きをする際には、地元の安いところで先に用意してからいくのがよいでしょう。

 

あと、フィリピンの役所関係は、基本的にサンダルや半ズボンはNGですので、かならず長ズボン、靴で行きましょう。イントラムロスのイミグレーションなどには、長ズボンレンタル屋が回りにいたりします。(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

 

フィリピンでは必須?ウェスタンユニオンゴールドカード

フィリピンに住んでいる方ならまず知らないということはないであろうウェスタンユニオン。黄色の看板の送金業者です。日本だと、質屋、チケット屋の大黒屋で取り扱っているのですが、海外送金によく使われるサービスです。10万円ぐらいまでなら手数料は1000円程度。

 

フィリピンの街角にはいたるところにあって、MRTやLRTなどの鉄道駅の周辺にはたいてい5、6軒はあります。(質屋や両替屋と併設であることが多い。SMなどのスーパーマーケットにも窓口あり。)フィリピンでは非常に一般的に活用されている質屋。質屋利用客と一緒に並んで手続きをするということもあり、しばしば待たされることも多いので、ゴールドカードを申し込みました。

 

f:id:sucre121:20140324082004j:plain

 

このカードはユニオンバンクの銀行口座のような使い勝手で利用できるカードで、VISAデビット機能も付いており、ほぼすべてのATMでお金の引き出しなどができます。申し込みはウェスタンユニオンを扱っている窓口で可能で、150ペソの新規加入手数料と100ペソのデポジット。ちなみに運転免許証1枚で作れました。通常の銀行口座の新規作成は、2枚以上のフィリピン発行のIDが必要(外国人の場合、運転免許証などと合わせて外国人登録証ACR-Iカードとパスポートが必要なことが多い。)なので、半年以内の滞在の方や、長期滞在準備の間はこういったサービスを使うのも一手ですね。

 

ちなみに送金を受けた時にはMTCNという番号をもらって申請書を書き、IDとともに受け取りに行くのですが、このカードを持っていれば、オンライン上でMTCNを入力してロードするだけで、ATMでいつでも受け取れる状態にできるのが便利なところです。

 

フィリピン人とのお金のやり取りの際にはこういったレミッタンス業者(送金業者)を使うことが出てきますので、一番メジャーで日本にも窓口のあるウェスタンユニオンはお勧めです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

 

日系オンライン英会話業者による売春斡旋、濡れ衣?それとも・・・

まにら新聞の記事

http://www.manila-shimbun.com/category/society/news212004.html

 

オンライン英会話の先生に会いに来てトラブル、よく見聞きします。フェイスブックの日記でもオンラインの先生とのオフショット見る度に少し複雑な気分になります。みんな自分は大丈夫と思っているとは思うのですが、、、日本から来た生徒に振舞ってもらうことになれた、スレた先生が目立つ業者もありますね。業者による管理売春というのは行き過ぎとしても、先生個人が直接、ということは大いに想像できることです。

 

件のオンライン英会話の事件について。

濡れ衣という説も。まぁその可能性も高い。

 

フィリピンで事業するなら理不尽でもこういうことをある程度覚悟の上取り組まないといけないのかもしれない。

 

フィリピンの企業でこういったことになる直接のトリガーは、たいていクビになった従業員による逆恨みによる嫌がらせが多いです。

 

ですので、少しでもつけこまれる要素はなくさなくてはいけない。例えばこんな感じのこと。

 

1.ウェブサイトがあざとい。(美人の先生を前に出してる。プロフィールが英語教育と関係がない)

2.外部での先生と生徒の接触をルールで禁じている、が、実際に会っている生徒がいる。

3.先生のPCで直接スカイプ授業させている。事業所できちんと管理していない。

 

残念ながら、つけこまれることは非常に多い。ある程度のことは覚悟、予測しながらサバイブしなければいけない、フィリピンです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

 

バヤンテルサービス終了、オフィスの電話再確認を。

BAYAN TELECOMMUNICATIONSのSIMでオフィスフォンとして使っている企業も多いのではないでしょうか?以前はマカティにもあった事務所も閉鎖され、ケソンのみとなり、カスタマーサービスも機能していない、と、某日本人経営者の方が直接事務所に行って話を聞いてきたところ、3月末日でサービス終了、番号も無効になるそうです。バヤンテルは現在買収され、ABS-CBNの傘下にあるようですが、サービス継続されず。

バヤンテルのウェブサイトに目立った告知もなく、こんな対応があってもよいのでしょうか?でもそれがフィリピン企業です・・・。おそらくほとんどのバヤンテル利用者が4月に入って電話が通じないと大騒ぎ、対応を迫られることになるのでしょう。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

 

フィリピンでは現在日本米が手に入りにくいそうです

フィリピンでは日本米が不足しているそうです。日本の白飯、おにぎりが好きな僕としては問題です。他の在住日本人談によるとモールでもぜんぜん売っていないようです。キロ200ペソ。。。

 


中国で辛ラーメンがバカ売れのせいか、以前まで5つ100ペソ(240円)だったものが、最近最安値で4つ100ペソになってます。パンパースもそうですが、中国での消費が日本・韓国・米国製品の輸入諸国での供給に影響が大きくなっているのかも。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。

フィリピン料理の野菜不足は自炊で解消

ジプニーにひと乗り5分ほどでマニラでも最大規模のリベルタッド公設市場やカルティマール市場がありますが、普段は近所の小さな八百屋さんで買っています。ここのところ、住んでいる家の同じ通りにあるパレンケ(小さい市場)で野菜を買っていたのですが、別方向に徒歩5分ほどのところに、バギオの高地野菜を売っているお店を見つけたので、これからはここで買い物することになりそう。

 

f:id:sucre121:20140301114114j:plain

 

夏野菜はもちろん、セロリやレタスなども手に入るのは日本人にはうれしい。ちなみにリトル東京の日本食材店に行けば、40ペソでミツバも買えます。安くお餅が手に入れば、年中お雑煮食べるのですが・・・。ここ常夏のフィリピンでも、雑煮やうどんなどは食べたいものです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

にほんブログ村

フィリピン滞在なんでも個別相談 1000ペソ (2時間以内)

マニラのガイド(3名まで) 5000ペソ(10時間以内)

英語コーチングパッケージ 10000ペソ(3時間セッション4回)

 

個別相談以外の値段について、高いよ!とか遠方に連れてってなど要望いただければ、内容を調整してコストを下げることも出来ます。どれも、内容はかなり濃いと思いますし、相場から見ると安く設定してますので、あくまで空いていれば承るということで了承願います。 sucre121@gmail.com までお問合せください。